OLの週末はテレクラ

恥かしながらワタクシテレクラにハマっております。。

純真な愛情と婚活

あたしに幸せが訪れるタイミングはいつなのかなぁ。昨晩後輩からもらったメイルによると初恋の相手が結婚申し込みされたみたいでなぜか失望なのだ(--;)。
時にはシングルライフでやりたいことをやってから結婚活動 を始めるのもベストと思うよ。とはいってもいまだに恋愛の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。
遅くても2年後には確実に結婚して幸福になってやるわよー。ラブロマンスといってもやっぱり興味深い会話のできる関係でないと飽きるものだねー。
って、好みな男の人には愛情が態度に出るよね。一段とモテる女の人になりたいと思う今がHAPPYなのかも。そういえば、男の子のカッコいい洋服はドキュンとくるチャームポイントで艶っぽさ倍増だから。基本的に相手の着眼点と自分の視点は違うから、いろいろなポイントで心配ですね。
とはいっても結婚活動 を始めてみたものの、未だにいろんなことが大変。今度の土曜日は友人の結婚式だけど、自分の花嫁衣裳を想像してしまうかも。例えていえば時を構わずベタ惚れな男女関係を実現したいね。

カテゴリー:遊び

草食系男子でも問題ない!

草食系には肉食女子でも全然問題ないさ。と開き直る私。私も結婚適齢期なんだから、好機を逃すのは避けるべきだから、アタックするしかないな。
しかしね、逆に結婚願望が強すぎなのは駄目なの?と現在ふと思うのよ。できれば婚活がうまくいく見込みをいつでも信じていたいよ。
それにしてもおとといコンパで会った人は世界観が違いすぎてパスだよ。それはさておき今朝は友人から彼氏について多種多様な話が聞けたから面白かったよ。
どんなにドキドキでも別れは突然にやってくるもの割り切ることも大切だね。何といっても相手の見解と自分の観点は違うから、いろいろな点で辛いですね。オンナの理想のLOVEは根本的に両想いだね(^^;)。トラブルあってまたトラブル、というのは婚活では避けられない気がしていますよ(-_-;)。ラブロマンスの哲学というかな、人それぞれ様々な見解があるね。
またコンパ行きたい、マジで(^^;)。ところで、色白な女の子のほうが恋愛には有利かなとなにげに思うよ。
出逢いはいつあるかわからないから、身なりにはいつも注意しようと思ってはいるけどね。それにしても独身の気楽さも楽しみの一つだよね。そうだね。

カテゴリー:結婚

心はストレートに伝えるのがキーポイント

相手にフィーリングを見抜かれるのは怖いけど、心境を伝えられないのはもっと大変よね。近頃はいろいろあっても日頃から意欲を保っていきたいね。
ぜひちょっと気配りが出来ない性格をなんとかしてみたい気もするし。困ったことが多いなあ。パーティーでE-MAILアドレスもらった人に接近しようかな。とひそかに考えたり。
学歴のあるひとがいいんだけど、一緒にいて心が引かれる人が最低条件だよね。ところで、さわやかな女性のほうがラブロマンスにはアドバンテージかなとなにげに思うよ。
更に自分磨きが大事だなあと実感。ベタ惚れな関係を継続するかなめはなんなのかなー?
私的には喧嘩は問題ないとしても、アバンチュールは絶対NGだねー。昨日友達からもらったE-MAILによると初恋の相手が求婚されたみたいでなぜか失望なのだ(ノ ゜Д゜)ノ。
ドラマにあるような結婚申し込みをされるにはどんなスポットがいいかなー?時々純真なのもなぜだかモチベーションが上がるものなのかなあ。
ポジティブな人もお気に入りだけど、はっきりしない男子はノーサンキュー。ちょっと恋愛経験が豊富というのはアドバンテージなんだけどなあ。あたしはどうなの?べたぼれで心を惹かれる出合いをしたい!好機を掴んだら、あとは努力しかないよ・・・。
警戒しないといけないのは、いざというときにちゃんと勇気をもってアタックすることね。意外にオタクっぽい男の子はごめんなさいだけど、男の色気があればまだマシだと思える私なのであります(^^)。
私も早く片想いから解放されて婚活に集中しよー、っと♪。えーっと、ルックスはファッションや化粧でどうにかなるけど、内面を磨くのは結構みんな困りごとなんだよ。
ワタシと同世代の女の子の実態はどうなんだろ!?遂次まめな目の大きなワタシ好みの男性とは出会えなくなっていくんだろうなあ。むなしいよ。

カテゴリー:遊び

ポジティブな女性はモテるよ

合コンで電子メールアドレスもらった人に接近しようかな。となにげに考えたり。恋も仕事も趣味も、単純にこなせるわたしでありたい、なんちゃって・・・(^^)。
現在はいろいろあっても毎日モチベーションを保っていきたいね。相手に心境を見抜かれるのは怖いけど、胸中を伝えられないのはもっと心配よね。
実際のことはワタシにはわからないけど、結婚相手に求める理想は高いらしい。やっぱり一生独り暮らしと比べたら、たとえば職場恋愛も全然OKよねー?
でも交遊相手を選定するのに血液型占いはどうなんだろう?根本的にメンズは女の人の怒ったときの顔を見てホレるらしいね。
ま、徐々に前進していけばいいさ。突然がんばっても疲れるだけね。外観がNGでも家族志向なのは男の子として合格かも、と思える今日この頃。
あてもないのに電話をちゃんとチェックする癖はなんとかならないかな。暇だからいいか。ひそかに社内恋愛を狙っているけど、たいていはは困難なのよね。それはそうと、昨晩の合コンで隣にいた男の子、ワタシにドキドキ?と思った。理想が高い位置にあるわたしには多くのチャレンジが必要だよねぇ。
ワタシくらいの齢になると恋人と同居しているひとも多くいるのかな。ほんとうに羨ましいよ。失敗を重ねたりするとひときわ用心深くなるのもわかるけどチャレンジが大切ね。理想の愛情はどこから来るのだろう、とこっそり妄想するからわたしもひまだなあ。

カテゴリー:婚活

胸裏はストレートに伝えるのが要

ちなみにあたしには晩婚というのはちょっと駄目なんだよね。適齢期のうちが有利ね。基本的に男は女のビックリしたときの表情を見てホレるらしいね。
勘を信じて生きていきたいよ、ほんとうに。今朝も年令不相応なアベックを見たけど、ああいうのも楽しそうで心が引かれるものだね。
ひそかにサラリーマンとの社内恋愛を狙ってたりして(^^;)。そういえばインテリ風な積極的なオトコでも話が急に大人の会話になるとちょっと気落ちするかなあ。
そういえば血液型判断の占いは当たらないなあと複雑な心境です。
話は変わるけど、天真爛漫な男子は面白い女がダイスキだよね。結局、自分を装ってお付き合いしても婚約停止なんかになったら最悪で無駄だからね、ありのままのわたしで通そうと思うわ。
ときには迷いもあるけど間違いなく前に進むしかないかなと思う。岐阜で公務員やってる男の同僚は忙しくてめぐり合いが少ないんだって。それも心配だね。
ちなみに、恋に齢は関係ないと言うけれど、年があまりに合わないカップルは駄目でしょ。理想をいえば夫婦になってもキスができる男女関係を持続したいよ。けど独り暮らしの気楽さも楽しみの一つだよね。そうそう。今遂次だけど変わっていく自分をひそかに誇らしく思うわたし。
話は変わるけど家事の腕を上げたら男の人はそういうファミリー的なフェミニズムにドキドキかも。想定外に低収入の男性はごめんなさいだけど、男の艶っぽさがあればまだマシだと思える私なのであります(^^ヾ)。

カテゴリー:結婚

未来はなやみでいっぱい?

確率的には生涯独り者というのもあるのだから、女盛りの今が大切だよね。それから私には晩婚というのはちょっと駄目なんだよね。女盛りのうちが優勢ね。
それはそうと、ラブロマンスに年令は関係ないと言うけれど、齢があまりに合わないアベックは駄目でしょ。えーっと。個性は外見に表れるもんだね。初対面でチェックしたいところ。
是非趣向を共有しあえると密接になれるね。交際も長続きするだろうし。でも独りぼっちの気楽さも楽しみの一つだよね。分かるよ。
日頃から男心を理解することができる心広い妻になりたいものよね。ひそかに至福な妄想とかしちゃいそう(笑)新しい出合いにはいつも感激するしおもしろいものだよね。時たまワタシって、ユーモアがない女子かも、と思うと気落ちするなあ。それはさておき頭のいい努力家なオトコでも話が急にエッチな話になるとちょっと気落ちするかなあ。
現在6ヶ月間も片恋のひとがいるけど、恋人にするには少しのためらいがあるんだよね。前付き合っていた人とは5ヶ月も連絡取らなかったときもあったから、ラブラブな関係を維持するにはもっと一緒でいるほうがいいと思うよ。

カテゴリー:結婚

魅力的になりたいわたし。

ところで料理の腕を上げたらメンズはそういうファミリー的なフェミニズムにラブラブかも。だけど結婚活動 を始めてみたものの、未だにいろんなことが辛い。
なにげに幸運な妄想とかしちゃいそう(^^)ちなみに仮にカレと同居をはじめる前にはどんなポイントを認識したらいいのかな。
それはそうと結婚依存症とかになってしまったら面倒なことだけど、私はわりとOKよ。相手に心境を見抜かれるのは怖いけど、心中を伝えられないのはもっと心配よね。
お互いの性格の違いをきちんと留意しあうことも恋の肝要な点ね。最初はアドレス交換でもずい分勇気のいることね、ホントに。それはさておき結婚依存症とかになってしまったらハードなことだけど、わたしはわりに大丈夫よ。同居始めたら意気消沈してしまいそうな男もいるだろうから生活スタイルはポイントよね。
巡り逢いはいつあるかわからないから、ファッションには常に警戒しようと思ってはいるけどね。さらに自分磨きが肝要だなあと実感。
お気に入りなオトコの前で空回りトークなんかしたら意気消沈だけど、そういうときには色っぽさで勝負かな。例えてみれば好きな時にベタボレな男女関係を実現したいね。
もうクリスマスかぁ・・・。ひまだなあ。

カテゴリー:恋愛

草食男子でも問題ない!

前付き合っていた人とは5ヶ月も連絡取らなかったときもあったから、ベタボレな関係を維持するにはもっと一心同体でいるほうがいいと思うよ。これから後どんな巡り逢いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。
彼にするなら人恋しいときはいつでもそばにいてくれる男の人がいいさ。彼氏にするなら寂しいときはいつでもそばにいてくれる男子がいいさ。
無益な出合いはできればしたくないけど、困難な課題ね。相手に求めるLOVEって、なに?とこの頃は変なことを想像してみたり、ちかごろのわたしは変だね(T0T)。
そこそこいつでも会える甘い関係というのは同棲はじめたらどうなるんだろう?と不安。確実に異性を理解することができるくらいの器の大きさが必須なんだなぁとつくづく思う。
次のパーティーは思いっきりかわいいファッションで行きたいから事前に用意しておこう。遅くても3年後には間違いなく結婚して幸福になってやるわよー。
街で仲の良さそうなカップルが外出しているのをみると私の女性心理が揺れ動くのだ(ノ ゜Д゜)ノ。ああさびしい。ああ、、今度コンパがあったら愛嬌でしっかり彼氏をゲットしたい!
ところで背の高い笑いのセンスのあるオトコでも話が急に下ネタになるとちょっとどん引きするかなあ。なんとなく好みの時に会える甘い関係というのは共同生活はじめたらどうなるんだろう?と不安。
そういえば恋愛と結婚資金は別問題だから、収入も肝要ってことだね。歳を考えたらワタシの結婚には両親は安心しているんだけどね。タイミングを掴んだら、あとは気負いしかないよ・・・。告白してから両想いになるときの女心の変化は相当ドキドキするものですね。
話は変わるけど結婚依存症とかになってしまったらハードなことだけど、私はわりにOKよ。いくら高身長のメンズでも収入はアピールポイントとして肝要よね。

カテゴリー:仕事

ファミリー志向な草食系男子

でもわりと私って上手にやっているほうだよね。今はつくづく種々の男の人がいるなあ、と入念にチェックしているけど。
人間関係は慎重に吟味かあ・・・。わかるわかる。この頃はヒマな時間を敬遠するように努力しています。キャラクターの不一致はやがて離別の原因になるから、入念に決めたいね。
しっかりした意見を持っている大人なオトコも結婚相手としてはいいよね。多数の結婚資金はそれほどは大切でないけれど、あるに越したことはないね。
ああ、好きになるときのこの胸裏、いつまで続くのかしら?近頃は確かに純情な恋愛観を持った人は少ないけど、たいていの場合気にしないよねぇ。
やっぱり建築家みたいなメンズ達と合コンしたいなー。稼ぎは必須ね。確かに婚活は面倒なことだけど愉快なこともあるからまあいいか。。。
選定に厳選を重ねているうちに好きな男はとられていくのよねぇ。えーっと、いくら仕事で忙しくても結婚後は家族中心の関係は肝要な点ですよねー。あ、不貞 がバレて交際取り消しになったメンズのトモダチは今頃どうしているのだろう?着眼点っていうか、価値観が大人なのが最低条件なんかな。どう?
現在はヒマな時間を避けるように努力しています。恋愛の哲学というかな、人それぞれ種々の価値観があるね。わたしもいつか家庭を持ったら料理が毎日。そう考えると大変よ。

カテゴリー:日記

心はストレートに伝えるのが要

女ごころを理解できるメンズはたいていの場合想定外と少ないものですねー。だれか、単純に気が利く男の子と両想いになれる手段を教えてくださいよ・・・。
たまにわたしって、いじわるな女子かも、と思うと気落ちするなあ。あー、天真爛漫なオンナになりたい!
遂次芯の強いスリムなワタシ好みの男の人とは出会えなくなっていくんだろうなあ。人恋しいよ。そうかー、この先のことは誰にもわかりません。
希望の関係を築いて幸運な職場婚をするには今の職場は程遠いし(ノ ゜Д゜)ノ。とはいっても考えてみれば見掛けと内面は両方大事だね。
最も艶っぽさが出る身なり買いたいけど大胆すぎるのもダメよね。恋も仕事も趣味も、簡単にこなせるわたしでありたい、なんちゃって・・・(^^;)。
容易な方向に走ると突然自分を見失いそうで怖い(+_+;)。理想をいえば夫婦になってもkissができる男女関係を維持したいよ。いざというときはアタックできる勇気は重要ですよね。だけど独り暮らしの気楽さも楽しみの一つだよね。わかるわかる。
だけど希望は高く持たないとね。ある程度好きな時に会える甘い関係というのは共同生活はじめたらどうなるんだろう?と不安。

カテゴリー:結婚

--power links--

  • テレクラ
    無料サイト情報がてんこ盛り! がっつり遊んでやりましょう

   2012年 01月 »


↑↑電話番号一覧☆クリック↑↑

最近の投稿
再発見!いやらしい声とは
疑いなく目標を達成する会話術
自分の話したことをメモるトークテクニック
目的を達成する裏ワザ
多量の専用線が嵐を巻き起こす
テレフォンレディーを見破るトークスキル
さいたまの2ショット
2ショットは好意的なイメージになったいまが第二の全盛期
カテゴリー
婚活 (55)
恋愛 (46)
結婚 (49)
遊び (53)
仕事 (46)
日記 (48)
飛燕について (17)
円光について (20)
テレクラの歴史 (26)
ラッキーナンバー (26)
会話のコツ (20)
テレクラの料金 (25)
テレクラのコツ (14)
テレフォンセックス (22)
サクラ (19)
アーカイブ
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
Copyright © 2009 OLの週末はテレクラ . All rights reserved